面接官:あなたは 大学で 日本語を 勉強したんですか。
李:はい、そうです。
面接官:日本語は どのくらい わかるんですか。
李:日常会話ならば、問題ありませんが 難しい 専門用語などは 勉強しないと だめだと 思います。
面接官:わかりました。じゃ、どうして 家の 会社を 選んだんですか。
李:今までの 経験が 活かせると 思ったからです。
面接官:そうですか。日本へ 来る 前に 台湾で 何を して いたんですか。
李:日系企業で 働いて いました。
面接官:そうですか。家の 会社は 残業が 多いんですが かまいませんか。
李:はい、かまいません。
面接官:わかりました。では、後日 連絡します。
李:よろしく お願いします。では、失礼します。
創作者介紹

瑪雅就愛對日記碎念✿

瑪雅 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()